スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

地主の不動産投資と一般人の不動産投資の違い

今と昔では不動産投資をする人の質も変わってきています。昔は不動産投資は土地を持っている人、地主さんの特権でした。土地を持っている人のところにマンションのメーカーあたりがにこにこしながらやってきて、今この土地が余ってるのでしたらマンション...

DATE:2015年4月22日 Posted by 不動産投資 Library

More
imgres のコピー 5

e-Taxでラクラク確定申告

サラリーマンで不動産投資をしている方は20万円以上の所得があると確定申告が必要となります。物件を1軒所有していれば、20万円以上の所得はすぐに超えてしまうので、ほとんどの副業の方は確定申告が必要でしょう。確定申告を国税庁のホームページ「...

DATE:2015年4月22日 Posted by FP Tコンサルタント

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

キャッシュフローでは測れない本当の利益

不動産投資の最終的な目的は何でしょうか。もちろん、利益を上げることですね。利益とは入ってきたお金から出ていったお金を引いた値のことですが、中には「キャッシュフロー=利益」だと勘違いされている方がいらっしゃいます。たしかにキャッシュフロー...

DATE:2015年4月22日 Posted by 不動産投資 Library

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

与信とは何か

今回は金融機関から融資を受ける際によく耳にする言葉、「与信」について説明したいと思います。 与信とは読んで字のごとく「信用を与えること」です。もっと具体的にいえば、「相手に信用を与えたうえで、お金や物などを貸し出すこと」です。 ...

DATE:2015年4月21日 Posted by 不動産投資 Library

More
imgres のコピー 5

トラブルを防ぐ 相続対策

今年から相続税が改正となりました。基礎控除が引き下げられるので、生前に相続対策が必要となる方が増えました。相続は仲の良かった身内でもしっかりと対策が取られていないと、もめてしまうことがあります。肉の兄弟や親子でも争続となってしまうのです...

DATE:2015年4月21日 Posted by FP Tコンサルタント

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

表面利回りが2%アップするリフォーム術

不動産投資特有のメリットに、自分の資産(不動産)の価値を自分で高められるという点があります。株式投資では買った会社の株価が上がるか下がるかは半ば運任せな点がありますが、不動産投資では買った物件の価値をリフォームにより大幅に引き上げること...

DATE:2015年4月21日 Posted by 不動産投資 Library

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

高齢者向け住宅への投資は今がチャンス

不動産投資と切っても切り離せない人口の関係。人口が増えれば増えるほど住宅の需要は高まりますし、逆に人口が減れば住宅は供給過剰に陥ります。 まずは現時点での日本の人口の構造を確認してみましょう。2010年における日本の総人口は約1億...

DATE:2015年4月20日 Posted by 不動産投資 Library

More
imgres のコピー 5

シニア向け物件のポイント

お年寄りが住みやすい住宅はこれから需要が増えて行くでしょう。 高齢者目線で見る住まいのポイントを調べてみましょう。 週刊住宅新聞社「モデルルームのココを見て!!」p201-206の中では高齢者はもちろん、誰にでも優しいユ...

DATE:2015年4月20日 Posted by FP Tコンサルタント

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

リフォームの考え方

外壁塗装編 リフォームの具体的な方法について考えていきます。リフォームは結構手間のかかる作業です。会社さがし、部屋の下見、工事手配などをすべてこなさなくてはいけないので、結構労力がかかります。 そして当然ながら、リフ...

DATE:2015年4月20日 Posted by 不動産投資 Library

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

金利上昇のリスクとヘッジ方法

日本の金利は他国と比べても非常に低水準です。参考までに2012年の韓国の政策金利は3.25%、カナダは0.50%、ユーロ圏1.00%、アメリカですら0.25%であるのに対して、なんと日本の政策金利は0.10%、ほぼゼロです。 今不...

DATE:2015年4月19日 Posted by 不動産投資 Library

More
imgres2

不動産投資に関する書籍のベストセラー @Amazon 15/04/19

2015年4月19日12:00のAmazon不動産投資に関する書籍のベストセラーの一冊をご紹介 生命保険より13倍お得! 安心老後をつくるマンション投資の教科書 単行本 – 2015/3/14 山越尚昭 (著) 単...

DATE:2015年4月19日 Posted by 不動産投資 Library

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

グロス利回りとネット利回り、どちらが参考になるか

不動産投資の効率性・収益性を示す重要な指標に利回りがありますが、この利回りの種類も実は複数あります。このあたりの指標の複雑さが不動産投資の難易度を押し上げているのですが、最低限に知っておくべき指標は立った二つ。グロス利回りとネット利回り...

DATE:2015年4月19日 Posted by 不動産投資 Library

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

キャップレートと物件価格

不動産投資の目安の一つにキャップレートという指標があります。還元利回り、収益還元率ということもあります。不動産価格に対する年間純利益の割合です。 たとえば、物件の価格が5000万円、年間の純利益が500万円だったとします。この場合...

DATE:2015年4月18日 Posted by 不動産投資 Library

More
imgres のコピー 4

住宅性能表示制度のメリット

トラブルが少ない投資物件を選びたいものです。やっと手に入れた物件が、住人からのクレームに追われるなら先が思いやられます。安心した物件選びで住宅性能表示制度は役立ちます。住宅性能表示制度のメリットを調べてみましょう。 住宅性能表示制度は...

DATE:2015年4月18日 Posted by FP Tコンサルタント

More
スクリーンショット 2014-11-11 20.48.03

レンタブル比の目安と落とし穴

建物の延床面積に対する収益部分の面積が広ければ広いほど、その不動産の収益率は高まります。逆に廊下、階段、エレベーターなど、非収益部分が大きくなると収益率は低くなります。 延床面積に対する収益部分の面積の割合をレンタブル費といいます...

DATE:2015年4月18日 Posted by 不動産投資 Library

More