born-1264699__340

マンションの寿命は何年か?〜長嶋修のズレズレなるままに

  これを読むと、いかにも「コンクリートの中性化でマンションがどんどん劣化する」みたいなイメージを持ちがちですが、それはやや違います。 ↓↓↓   ※既存鉄筋コンクリート造建築物の調査・診断...

DATE:2016年12月12日 Posted by 長嶋 修

More
kannkokudeakiyagahyakumannkotwotoppa

韓国で空き家が100万戸を突破〜長嶋修のズレズレなるままに

韓国の不動産市場。「アベノミクスがないあちらでは上昇基調ではあったもののパッとしない時期がワリと長く続き、2015年には回復基調に入ったが、今後の見通しはあんまり・・・」とのこと。 今年1月1日現在の公示地価は、前年比平均4・47...

DATE:2016年10月31日 Posted by 長嶋 修

More
toukyouhahusousannbaburuka?

東京は「不動産バブル」か?〜長嶋修のズレズレなるままに

「世界不動産バブル指数」。トップはバンクーバー。ついでロンドン、ストックホルム。東京は0.68で12位。「フェアバリューからチョットだけ乖離」という程度。まあこんなもんでしょう。 ちょっと市場が変調したからって「バブルだ!...

DATE:2016年10月22日 Posted by 長嶋 修

More
homuinnsuowkusyonnjuutakusinndannwomegurukonntonnkonnrann

ホームインスペクション(住宅診断)をめぐる混沌・混乱〜長嶋修のズレズレなるままに

※インスペクション制度の具体検討がスタート/国交省 ここで第三者性の重要性を主張しない委員は、社会に無駄な時間を使わせるだけの、ただの勉強不足。それをわかっていて、あえて、形はともかく普及が大事だからと目をつぶっているなら理解しま...

DATE:2016年10月4日 Posted by 長嶋 修

More
husousanntousigojuunenro-nngatoujou

不動産投資。50年ローンが登場〜長嶋修のズレズレなるままに

※「30年でも長いのに」50年ローン、地銀の不動産融資過熱-リスク増も(ブルームバーグ) 兆候のひとつ。やがてこれが常態化していくとどうなるか。金融庁は昨年来、地銀などに対し監視を強めるとしていますが。 借り手も貸し手も50...

DATE:2016年8月7日 Posted by 長嶋 修

More
kokudokoutuuhakusyowonagameteomoukoto

国土交通白書を眺めて想うコト〜長嶋修のズレズレなるままに

  休日。国土交通白書をのんびり眺めています。 今回面白かったのは、公共投資について、投資そのものがもたらす「フロー効果」と同時に「ストック効果」について触れられているくだり。 フロー効果とは文字通り...

DATE:2016年7月2日 Posted by 長嶋 修

More
abenomikusuhasippaisitanoka

アベノミクスは失敗したのか?〜長嶋修のズレズレなるままに

野党4党 不信任決議案 あす提出で合意 「アベノミクスの失敗以外のなにものでもない!」と野党が叫んでも「じゃあどうすればよかったのよ」という質問には答えられないし、おそらく国民も期待していないという話になるので、そこにはもうあまり...

DATE:2016年6月14日 Posted by 長嶋 修

More