taningotodehanai...sinraidekirupatonaerabino

他人事では無い…信頼できるパートナー選びの難しさ〜不動産投資ライフ☆初心者向け投資日記

去年の後半から今年に掛けて、参加コミュニティのメーリングリストにて姫路の不動産賃貸管理会社と音信不通になっているとの連絡(情報共有)がありました。

その後、全国賃貸情報新聞でも情報が公開されています。

借り上げ賃料未払いのまま音信不通

具体的には、去年末、アパマンショップ加盟店の日本住宅サービスが集金家賃を未送金のまま店舗を閉鎖していて、代表者も消息不明とのこと。管理戸数は4,500件程と推測されているので、影響範囲もかなり大きいです。
アパマンショップ側も現地にスタッフを派遣し相談対策事務所を開設して対応していますが、
失踪前には入居者に振込先を変更させることで入居者からと家賃集金業者からとの家賃の二重取りもしていたとのことで、その悪質さも指摘されています。

 

 

 

以前から経営が悪化していたそうですが、特に一括借り上げ(サブリース)物件にて多数の解約が重なり、入居者から得る家賃以上に家主に支払う家賃の方が多い逆ザヤ状態で赤字続きだったのかもしれません。夏頃からは一部の大家に対しての送金も遅れていたそうです。

そもそも一括借上げ制度は管理会社が空室時のリスクを背負う訳ですが、今回はそのつけがそれ以外のところ(入居者や大家)に回っています。
勿論、今回の件は100%仲介会社が悪い訳ですが、一括借上げを過剰に信頼し過ぎないことも大切かもしれません。

編集部より:この記事は   不動産投資ライフ☆初心者向け投資日記   様の2016/3/7の投稿を転載させていただきました。

go1101

Posted by go1101

不動産・株式投資を中心にお金にまつわる情報を書きたいです。 自分の成長に合わせて少しずつ良い内容にしたいと思いますので、暖かく見守って頂ければ嬉しいです。 もう少し詳しいプロフィールにつきましては、こちらをご覧頂ければ幸いです ■Twitter https://twitter.com/go_1101 ■楽待新聞コラムニスト http://www.rakumachi.jp/news/archives/author/go1101