imgres のコピー 4

世界で不動産投資が活発な都市

不動産投資が活発な都市を把握しておくメリットは大きいと思います。
世界規模のランキングをチェックしておけば、現在の情勢がハッキリと分かるからです。

London city skyline silhouette background

2014年に発表された「不動産投資が活発だった都市ランキング」では、

1位ロンドン

2位ニューヨーク

3位東京

という順位になっています。

イギリス・アメリカ・日本という先進国のなかの先進国がトップ3に入っています。
中国の発展が著しいと言われていますが、実はこのランキングのトップ10には入っていません。
このようなランキングを見れば、投資の基本は先進国だと理解出来るはずです。

数年前までは、もうアメリカや日本の時代は終わったと、
多くの経済評論家が語っていました。

投資家は評論家になってはいけません。
だって、評論家の予想なんて全く当たらないのですから(笑)

iStock_000011168872_Small (1)

日本人の私たちにとって、
王道の不動産投資は東京に物件を買うことだと思います。
世界規模で活発な都市として認知されているわけですから見逃せません。

これから東京オリンピックがやってきます。
それまでに不動産を所有して、十分なキャッシュフローを生み出せるようにしましょう。

ちなみに、ランキングのトップ10に入っている日本の都市は東京のみとなっています。
それに対してアメリカは6都市がランクインしていますから、さすがとしか言いようがありませんね。
資産形成の観点から考えれば、アメリカ不動産投資は見逃せない投資と言えそうです。

東京とニューヨークに物件を所有出来たら、
一気に億万長者デビューです。