imgres2-1

不動産投資に関する書籍のベストセラー @Amazon 15/04/03

2015年4月3日12:00のAmazon不動産投資に関する書籍のベストセラーの一冊をご紹介

9k=

まったく新しい「0円賃貸」で高収益マンション投資術 単行本 – 2015/3/18
森 裕嗣 (著)

単行本
¥ 1,188

内容紹介
敷金0! 礼金0! オーナーと入居者のことを考えたら、全部「0円」になりました

敷金0円や礼金0円などのゼロゼロ物件はもう過去の話。これは、不動産オーナーさんの負担を大きくするものばかりでした。
オーナーさんと入居者さんのことを考えたら、全部「0円」になりました。
敷金、礼金、仲介手数料、保険料、その他すべてがゼロ。さらに退去時の原状回 復費用もゼロ。「0円賃貸」システムを日本で初めて定着させた、森氏初めての著書です。

0円賃貸は、入居率を限りなく100%に近づけることでオーナーさんの収入を最大化し、支出を最小限に一定に保ち、物件も設備もどんどん新しくなっていくことで家賃の下落幅を最小限に抑える高収益ビジネスモデルとして、貸し手・借り手双方から喜ばれ、注目されています。

地方でも、築古でも、必ず成功する不動産投資術の最前線を徹底的に公開しています。

不動産経営で安心の老後を過ごしたいという人は多いはず。絶対に失敗しない、最先端の不動産投資、アパート・マンション経営の虎の巻。

目次
1 儲けたかったら「0円賃貸」を始めなさい
2 オーナーさんは不動産会社を選びなさい
3 もう「空気」に部屋を貸すのはやめましょう
4 「0円賃貸」の儲かるカラクリ
5 地方物件は「0円賃貸」で一人勝ち
6 入居率100%! 満室経営の極意
7 これからの賃貸は、すべて「0円賃貸」になる!
内容(「BOOK」データベースより)
敷金、礼金、仲介手数料、火災保険、家賃保証料、24時間駆けつけサービス、退去時原状回復費―オーナーさんと入居者さんのことを考えたら全部0円になりました。
著者について
リネシス(株)取締役。1974年神奈川県横須賀市生まれ。29歳で不動産のデベロッパー会社に入社後、1年もたたずに独立、不動産会社を設立するが、資金調達がままならず、何度も倒産の危機を迎える。秋田県のデベロッパーから、新築するアパートのオーナー募集営業を依頼される。高入居率をどうやって提供しようかと考え、日本初の「0円賃貸」をスタート。一瞬で、99%のアパートに借り手がつく。現在は、介護施設、家賃保証会社、再生可能エネルギー会社など5社を経営しながらも、「0円賃貸」への要望が圧倒的に高まったため、都内に事務所を構え、全国に展開する。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
森/裕嗣
リネシス株式会社取締役。1974年、神奈川県横須賀市生まれ。父親の転勤により、生後8カ月でサンフランシスコへ移る。4歳で帰国、私立中学校に入学。高校中退を決意。鳶職に従事したのち、電気工事関連会社に入社。ケーブル工事の資格をとり、都市型ケーブルの端末処理を行う。22歳のとき、予備校に2年間通って大検に合格。24歳の4月に、大東文化大学国際関係学部に入学する。卒業後、29歳で不動産のデベロッパー会社に入社。その後、1年もたたずに独立、不動産会社を設立する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

単行本: 172ページ
出版社: 幻冬舎 (2015/3/18)

Amazonショッピングカートはこちら