Mortgage, bank, financial services, investment concepts.

当たり前を当然として捉えない為に思考を鍛える〜野中周二の福岡不動産投資記録(元中卒サラリーマン大家)

世の中にある様々なサービスや仕組みといったもの例えば不動産業界の賃貸経営で言うと 一般管理、サブリース、定期清掃、更新事務手続き管理会社経由の修繕、補修ガス会社の設備提供、ガス代の設定など運営において様々なサービス、相手の仕組みを利用することが多いと思います。 そんな感じで、どんな業種であっても世間の方々は自然と何も意識せずにそれらのサービス、仕組みを利用しているのではないでしょうか。   ではそのサービスは何のために、誰が作ってどんなメリットがあるのでしょうか。 表向きな部分と、実際の裏にある本当の理由を知ることで、物事の成り立ち、仕組みなどをよく理解でき、相手に誘導されないための理解をすることで、思考する能力を発達させることができるのではと私は思っています。 当たり前に、提供されるものを当然として利用するこれは相手の仕組みに利用されているものと同じでありその背景を知らずに、サービスの提供を受けることは楽な反面、養分として吸収されるような側面も当然存在します。(全てではありません)   一例を以下に2つ書いてみます。表向きなメリットと裏に潜む提供会社の戦略を理解することで物事の仕組みがより理解できると思います。 トヨタ自動車が、低所得者(年収300万以下)向けに業界初に取り組んだローン形態 残価設定ローンプラン(通称残クレ)これは車両価格の25−40%程度の割合をトヨタが片持ちし、残りの金額をローンとして分割払いを行うといった商品。 メリットは分割部分のローン支払い額の総額が少なくなるため月々の支払いが低く抑えられるといったもの。 ただし最後には車両の返却、トヨタが肩代わりした残価額の返済(ローン可)もしくは、車両の下取りで次の車を購入するといった選択を選べるため、その時まで深く考えずに車両の購入がしやすくなるというものです。 coque iphone この表向きなメリットには、トヨタの戦略が隠れてまして結果、トヨタを乗り続けてもらうための戦術であります。 買いやすくした背景には、そのような目的があるということです。   また携帯通信業界では、過去ボーダフォンを買収したソフトバンクが自社ブランド携帯事業を促進するために携帯端末の分割払い、通称ホワイトプランを業界に投下しました。 これは一括支払いの携帯代金支払いを分割することでアルバイト、フリーター、パートなどの低所得者でも携帯を持つことを促進することに成功した戦略であり 今の携帯業界では当たり前のプランモデルになっています。 coque iphone この表向きメリットは、買いやすい、携帯を持つことへのハードルを下げると同時に、普及に対してはブランドの価値を向上させた画期的サービスでした。 ソフトバンクの真の目的は、解約するタイミングは24ヶ月以降であることに加え所定の期日に解約申し込みをしないと、違約金を取られるといった内容で他のキャリアに行かないような工夫、戦術を用いたところでした。 関係ない業界ですが、フランチャイズビジネスでもネットワークビジネスだって全部そうです。 このように世の中にあるサービスには全て裏があり、企業の本当の目的が存在します。 coque iphone 2019     不動産業界においても、過去からの習慣、慣例に基づき業界内が自然と守られる、統一されている内容の為管理会社は守られた仕組みの中だけで仕事をこなしている現状があります。 提供されている商品、サービスには当然業界のルールがありぬるま湯に浸かっている為、この仕組みを自社で変更しようと試みる業者はほぼ存在しません。(全てではありません)   なぜそのサービスは生まれたのかなぜそのような提供の方法になったのか誰が考えたのか、いつからそれは存在するのか答えられる人は残念ながらいませんでした。 知らないで業界の人も当然として使っている仕組みも数多くあり、私はそのような内容を思考し、理解するたびに不思議な業界だなあと思うことばかりです。 究極に簡潔にいうと完全に誰かの仕組みに乗っかっているだけの業界に見えてしまい仕組みに面白みも、工夫も、差別化も感じられない変化を嫌うような業界だと思っています。(業界の方々申し訳ありません) ですので、見たり、聞いたりした段階でなぜそれが提供されるのか私は物事を常に大局観を持ち、俯瞰してみて真の背景を読み取る努力を行なっています。 coque iphone そうすると、聞き入れられない事も理解できますし妥協点も考えることができます。 また伝える人の伝え方、言い方、感情を読み取る事であの時、あの人はなぜそんな伝え方をしたのだろうかなどを考え、背景を考察する事も可能になります。   そう考えますとTVCMであったり雑誌の広告、新しいサービス、チラシなども全てではありませんが、内容によっては理解不可能なサービスもあったりしますが よりその背景を知る機会を持つ事でなるほど!と理解できる事も多いです。 人が作った仕組みが悪いわけではありません。しかし本当の目的を理解して利用する事の方が知らないで使うよりも安全ですし、より理解度が増します。 当たり前のことを当然として捉えないというのは拒否することではありません。 acheter coque iphone en ligne 背景を知り、理解することで、本当の相手の目的を知った上で選択する側が決して不利にならないこと、それは結局自己理解を行うことに繋がるために、そのような思考はとても大切だと感じています。   世の中は誘導されるものばかり私はそんな現代において大局観を鍛えることはよりこの時代に必要なマネジメント能力の一つだと思っています。 coque iphone pas cher そんな思考で、一度物事のサービス、商品仕組みなどを考えてみて、紐解いてみてほしいと思います。 きっと企業の戦略、戦術がきっと理解できてくると思います。 そうすると、事業の進め方、交渉の場、あらゆる面で思考は磨かれて行くと判断しています。     編集部より:この記事は 野中周二の福岡不動産投資記録(元中卒サラリーマン大家) 様の2019/04/05の投稿を転載させていただきました。

Syu2nd

Posted by Syu2nd

福岡の中卒サラリーマンが実践する不動産投資記録です。 生い立ち、サラリーマン、福岡を中心とした不動産経営と これまで、これからを綴る内容にしたいと考えております。 不動産投資、経営は2013年より始めたばかりの初心者なので 諸先輩方を参考にさせて頂きながら、一歩ずつ学び進んで行こうと思います。 現在所有物件 福岡市  新築アパート 9戸 2015/9竣工(建築中) 1LDK 久留米市 築28年RCマンション 23戸 1K 熊本市  築30年RCマンション 21戸 3DK 福岡市  新築RCマンション 14戸 2015/2竣工 1LDK/2LDK      (2015/5/29 売却済み)