White Percent Sign Symbol Shape on Wooden Floor Against Red Wall with Copyspace 3D Illustration

消費税8→10%を意識しつつ、サイトコントローラー「手間いらず」を使って大人料金の設定をしたい方へ 〜旅館やホテルのネット販売のお悩みやお困りごとをサクッと解決!byAirbnb大家の会  

消費税10%の登録がまだの方は要チェックです

サイトコントローラー・手間いらずを使って、消費税10%を意識した大人料金の入れ込み。
もうご登録されてますか?

ボクは前々から、もう手動で消費税10%の価格を意識してやっちゃってたんですけれども…設定がまだの方も多くいると思ったのでコチラでご紹介しますね。

手間いらずで、なんと10%の消費税に対応した「消費増税対応料金ランク自動作成機能」をリリースいたしました!

【手間いらずとは?】
複数の宿泊予約サイトを一元管理する ホテル・旅館のための宿泊予約サイトコントローラー・チャネルマネージャーです。

「消費増税対応料金ランク自動作成機能」は、2019年10月に消費税が8%から10%に引き上げられることに伴い、手間いらずにて設定されている宿泊プランの料金ランクに“増税後の消費税10%表示の料金ランクをボタン1つで追加できる機能”になります。

ホント、もうちょっと早かったらボクも使ってたんだけどなぁ…
ではこの機能の概要をチェックして、実際に使ってみましょう!

「消費増税対応料金ランク自動作成機能」の実行について

ではこの機能、10%の消費税に対応した料金ランク自動作成ツールになります。
場所はコチラ!


ツール > 各種ツール をクリック。


コチラの「消費増税対応料金ランク自動作成機能」にて、設定となります。

ココでは[各ランクの料金] ÷ 1.08 × 1.1 で計算し、100円未満の切上を行なった金額で新しい料金ランクを自動追加作成してくれます。

このように料金ランクが作成された後に、新しい料金ランクを【設定>料金カレンダー設定】より、今年の10月以降を設定すれば、新しい料金ランクで更新が出来ますよ。

なお、本機能の実行につきましては<本機能の実行について>の項目を必ずご確認ください。
↓ ↓ ↓

<本機能の実行について>

1. 本機能の実行には、下記の内容への同意が必要です。

2. 本機能で作成された料金ランクに設定された金額は、必ず確認を行ってください。
3. 本機能の実行により発生した損害については、一切の責任を負わないものとします。
4. 本機能の実行は、一度しか行うことができません。 
5. システムの混雑状態によっては、作業に24時間程度かかることもございます。 

さいごに

毎月、半年先(六ヶ月先)の延長をされている宿にとっては、今年の5月には消費税10%の設定をしておきたいですね。

ただ問題は「お子様料金」です。

なお、「小学生:50%」「食事・布団なし:0円」とかで設定されてる宿は別に大丈夫なのですが、「小学生:5400円」「食事・布団なし:1080円」って設定されている宿にとっては、ココを「小学生:5500円」「食事・布団なし:1100円」って書き換えるのも結構大変です。

販売サイト、部屋タイプ・プランが多いトコロは。。泣きたくなりますね(涙)

ボクは「かんざしクラウド」のような「プラン・コンバートツール」を使って、プランを倍にして。
そっちのプランには「小学生:5500円」「食事・布団なし:1100円」のように、消費税10%を意識した金額を入れて。

今まで使用していたプランは9/30まで。
今年の10月以降は新しいプランをサイトコントローラーで振り分けて販売するようにしています。

ぶっちゃけかなり大変ですけどね〜。
では次回は「ねっぱん!」を使った消費税10%設定の事を書こうかと思います!

 

編集部より:この記事は   Airbnb大家の会   様の2019/03/20の投稿を転載させていただきました。

Airbnb大家の会

Posted by Airbnb大家の会

今、話題急上昇中のAirbnbの情報を見られるAirbnb大家の会