Business legal document, contract / agreement concept : Fountain pen on a business contract, a form on a clipboard. Contract is a voluntary, deliberate and legally binding agreement between parties. (Business legal document, contract / agreement conce

マカティのアヤラ・アルベオ コンド Lerato 3 の購入物件の権利書の発行 〜フィリピン不動産投資とシンガポールライフ

20190202.jpg

マカティのアヤラ・アルベオ コンド Lerato Tower3の

購入物件の本人名義の権利書が発行されたと

アルベオランドから通知がきました。

昨年10月に引き渡しが終わったばかりなのに

昨年10月の関連記事
マカティのアヤラ・アルベオ開発コンド Lerato 3の引き渡し

随分早く本人名義の権利書が発行されました。

案内が来てから6ヶ月以内に取りにいかないと

その後は年1万ペソ保管料を取られますので行けるときにもらいに行く予定です。

*2日前までに受け取りに行く日を連絡しておかないと行ってももらえません。

引き渡し後3か月で権利書が発行されるのは史上最速

と言いたいところですが

以前、同じアヤラグループのアビダタワーのプレビルド物件購入時には

なんと物件完成前に本人名義の権利書が発行されました。

以前の関連記事
アビダランドのマカティの開発途中のコンド物件の所有権発行

ので私のフィリピンコンド、プレビルド物件購入の中で

史上2番目の早さでの権利書発行という事になります。

私のフィリピンコンド、プレビルド物件購入史上

3番目に早く権利書が発行されたのは

BGCのアヤラプレミア物件、ワンセレンドラ イーストタワーで

2012年末に引き渡し後1年と3か月ほどで発行されました。

当時のこの物件の記事を探してみるとまた悲しい過去を思い出されられました。

アヤラプレミア、ワンセレンドラ・イーストタワー物件売却の記事
フィリピンのコンドミニアムの売却 

税込み880万ペソ(車庫付き)で購入して

引き渡し後半年ちょっとの2013年中旬に

1180万ペソでフィリピン人の富豪と売却契約しましたが

今では2000万ペソほどの市場価格になっています。(悔し泣)

フィリピン人の富豪の資産をまた増やしてしまいました。。。

通常、フィリピンのコンドのプレビルド物件の権利書発行は

引き渡し後1年から1年半(購入額全額支払い、最終売買契約書締結済が前提)

と言われますが

もっと遅い物件もあります。

2009年に全額支払いを済ませ2012年に引き渡しを終えた

Eton Propertyのマカティ パソンタモ地区の物件 Belton Placeは

2019年の今も本人名義の権利書が発行されていません。

関連記事
フィリピン コンド賃貸収支状況③ マカティノース Belton Place スタジオユニット賃貸収入

昨年、突然各ユニット所有者に引き渡し後の不動産税を

8年分遡りで一括請求して多くの所有者を大混乱させました。

不動産を初めて購入し、不動産税ってなに?という人も多く

突然10万ペソ前後の金額を請求され多くの所有者が困惑しました。

ビル建築中の権利書発行で最速のアビダタワーを超える物件も現れないかもしれませんが

最終売買契約書締結から10年、物件完成、引き渡し後7年たっても

権利書が発行されないBelton Placeを超える物件も現れないかもしれません。。。

 

編集部より:この記事は  フィリピン不動産投資とシンガポールライフ    様の2019/02/02の投稿を転載させていただきました。

tom

Posted by tom

リタイヤメントライフの収入の為にフィリピンのコンドミニアムを購入をしています。