Asian family buy new house

実家の売却について 〜不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!

実家の売却については、これまでにも何度かネタにしていますが、先日不動産屋から電話があり、内覧は、結構来ているようですが、リフォーム費用も含めて考えると二の足を踏むようです。

そのまま住めない程酷い状態だとは思いませんが、リフォームは、必要でしょうね〜!

問題は、どこまでリフォームするかでしょう!

リフォームは、やり出すとキリがないですからね。

変に家が大きいので、リフォーム費用もかかりますからね。

見に来る人は、ほぼ実需層だと思うので、戸建て投資の方みたいに、リフォーム費用もわかったうえで、予算が決まっているわけではないでしょうからね。

売却に苦労しそうな物件でなければ、親子間売買をしたかもしれませんが、不良債権を抱えてしまいそうで、買えないですね。

又、税務署から不当に安い価格で買っていると突っ込まれても胸糞悪いですからね。

まあ、これだけ下げても売れなければ、突っ込まれても、言い返せそうな気はしますが・・・。

この実家の売却については、もう一度値下げが必要かもしれませんね!

次に値下げすると、固定資産税評価額の半値じゃないかな?

土地値以下の物件でも買いではないものがあるということですね。

早く整理したいもんです、親の不良資産を!

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

編集部より:この記事は  不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!    様の2019/01/16の投稿を転載させていただきました。

uni

Posted by uni

特に、自分の周りに不動産投資をしている人もおらず、実家も資産家ではなく、私の父はサラリーマンという平凡な家庭で育ったにも関わらず、なぜ現在に至ったのか、を書きます。 不動産投資とは、関係ない話もありますが、見てやってください。 2015年5月現在、3棟37室所有しています。 海外投資にも関心があり、上海にマンションを購入したこともあります(2007年に売却済み)。 色々あり、2016年3月で、22年間のサラリーマン生活を卒業しました。 2017年3月から5週間、フィリピンに語学留学しました。 肝心の英語力は・・・、そんな野暮なこと聞かないでくださいね(笑)! 2016年6月に高齢者向けマンションを買いました。 これは、親用に買ったんですが、すぐに入院してしまい、住めなくなってしまったので、今は、賃貸に出しています。 性別 男性 血液型 O 出身地 大阪府 居住地 奈良県 ステータス 既婚