Eleveted, night view of Makati, the business district of Metro Manila.

フィリピンのコンド開発業者 その⑥ シティランド 〜フィリピン不動産投資とシンガポールライフ

新年あけましておめでとうございます。

フィリピン不動産をご購入の皆様は資産、収支の状況は如何でしょうか?

私は2008年からプレビルド物件購入を開始して10年が経ちましたが

購入したものの物件の価値や将来の賃貸が心配になって急いで売却をしたり

資金もないのに高級物件を購入契約をして

解約して大きなお金を失ったり

いろいろありながら今の所有物件の賃貸収入を得ながら

現在に至っています。

残りの購入済み契約物件も数か月後に引き渡しが終わるので

後は賃貸管理、収支管理をしながら長く安定収入を得られればと思っています。

さて、2017年5月以降放置されていた

「フィリピンコンドミニアム開発業者」カテゴリですが

久しぶりに記事を更新しましたのでよかったら読んでください。

フィリピンのコンド開発業者 その⑥ シティランドは
フィリピンの不動産開発業者の中で特に庶民派路線を歩んでいて
あまり外国人には馴染みのない開発業者でしょう。

私はフィリピンでコンドを購入始めたころから
Citylandのマカティの物件は何度か見たこともあり

Citylandが開発する安定的高収益物件ばかりの物件を
購入したいと思いながらも

その庶民派すぎる物件になかなか購入の判断ができず
結局買いませんでした。

Citylandの開発物件(価格は約20平米の現在の販売価格)
201901051.png

私が最後に購入を検討したこの業者の物件、Pines Peaksは
マンダルーヨン地区、Boni駅から徒歩圏内のコンドが集中開発されている地域の一角にあり

SMDC、DMCI、Avida、Empaire Eastなど有名開発業者が
富裕庶民層向け物件を当時 平米当たり10万ペソで販売していた時に
このPines Peaksはその半値で販売していました。

201901052.jpg

当時の販売価格
AVAILABLE UNITS:
THE PINES PEAK TOWER I will be ready for occupancy on June 2016.

STUDIO 19 sqm – 962,644
1 BEDROOM 22 sqm – 1.1M
1 BEDROOM 25 sqm – 1.3M
1 BEDROOM 29 sqm – 1.6M
2 BEDROOMS 43 sqm – 2.5M

この19平米百万ペソ以下という物件を2つほど買おうか何度も悩みましたが
かなり庶民派の建物と内装という点と、賃貸管理という観点から
マカティから少し離れてるので購入はしませんでした。

4年ほど経った今はおおよそ2倍の価格になっています。
Citylandのマカティの完成物件もおおよそそんな状況のようで

購入後、5年で2倍の価格で転売可能な物件は
一等地の超高級物件の人気物件か好立地の大人気物件
くらいかと思っていましたが

超庶民派物件で5年で2倍の価格にしてしまうCitylandは
改めてすごいと思いました。

パラニャーケ、ラスピニャスあたりの7,8年前のコンドは
今2倍以上(3倍くらいの物件もある)の売買価格になっている物件はよく見かけますが
このあたりは賃貸が困難なので

やはり、一等地に中堅業者の半値で売り出して
賃貸高収益物件で5年で転売がおおよそ倍になって

Cityland物件をまとめ買いして
高収益を得ながら資産価値を増やしている
フィリピン人の人は結構いるんじゃないかと思います。

このシティランド、社名:Cityland Development Corporationは
居住、商業、産業、その他向け用地の取得を目的に
1978年に設立され1983年にフィリピン株式市場に上場し
現在293社あるフィリピン株式市場の上場企業です。

信用のある会社から格安物件を購入し
長期的に高収益収入となり
資産価値が2倍になる

買っとけばよかったって思っています。。。

もっとお金があればの話ですが。。。

 

編集部より:この記事はフィリピン不動産投資とシンガポールライフ 様の2019/01/05の投稿を転載させていただきました。

tom

Posted by tom

リタイヤメントライフの収入の為にフィリピンのコンドミニアムを購入をしています。