Man gets blown away by a storm

太陽光が台風被害で保険おりた 〜早期リタイア研究倶楽部(経済的自由に向けて)

ティーキャピタルです。

昨年10月の台風24号によりわたしの栃木の太陽光発電所に雑草を防止するためのシートが剥がれていたのです。
11月に栃木県に二つ所有する太陽光発電所に胸騒ぎがして見に行ったところ案の定、被害があったわけです。

このシートは80万円で設置してます。10年はもつと思われたがダメでしたね。

施工業者に確認すると保険で直せる可能があるとのことで昨年11月に保険会社宛てに被害報告書を提出し、昨日、保険がおりるとの連絡がありました。
助かります。
もしも、保険がダメなら残り17年は草刈り業者を毎年入れ対応しようかと考えていたとこでした。業者だと年2回の除草で1区画5万円とのこと。
まあ、このような天候リスクも太陽光発電投資には付き物です。



編集部より:この記事は  早期リタイア研究倶楽部(経済的自由に向けて)    様の2019/01/10の投稿を転載させていただきました。

ティーキャピタル

Posted by ティーキャピタル

2013年8月の暑い夏、早期リタイアに向けてカウントダウンすることを心に誓う。時期は遅くても6年後の2019年までに会社員を卒業を目指します。 「BIG tomorrow」2014年5月号に私のリタイア手法が紹介されましたのでこれを励みに情報発信もしていきたいと思います。