Man hiding under laptop

銀行の予備審査で、またもや、やっちまった!? 〜不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!

前回からの続きです。

融資の予備審査を受ける!?
https://ameblo.jp/uniketsu/entry-12422787775.html

ところで、今回も、勿論持参した原本をネタにしましたよ〜!

前回は、今年の4月に融資を受けている某都銀へ確定申告書を提出するために赴いたときのことでした。

某都銀で、話を聞いた結果は・・・
https://ameblo.jp/uniketsu/entry-12370605398.html

この時も、同じネタをしたのでありました。

『折角、原本を持参したので、コピーと見比べてください!

今、原本確認が流行ってますよね(笑)!

インターネットバンキングのログインもしますよ〜(笑)!』

改めて見ると、ホントに、悪い癖だな〜と思いますね。

すぐ、笑いに結びつけようとしちゃいますからね。

でも、こういうブラックジョークは、この業界の人達には、結構ウケる(?)んです!

ただ、インターネットバンキングも、銀行対策の偽のサイトがあるらしいというのを新聞で見たので、疑い出せばキリがないですけどね。

偽のサイトなんて、もうイタチごっこですね!
https://ameblo.jp/uniketsu/entry-12410512958.html
笑いの方はさておき、提出した資料は、融資担当者によって、必要な書類が揃っているか、中身を確認され、その後、事情聴取を受けました。

その事情聴取は・・・、

①事業継承について

②連帯保証人について

③自宅について

でした。

①事業継承については、子どもに不動産投資物件を継承したいと考えているが、未定、又、そのために法人での購入も検討中!

②連帯保証人については、過去の融資と同様、私の相方がなると答えました!

③自宅については、自宅が借家であることを話しました!

自宅は抵当に出せませんからね(笑)!

先日受けた予備審査のようなもの、結果は、1週間位で出るようです。

さあ、どうなることやら?

融資条件次第では、物件購入の見送りもありますからね。

まあ、今回の融資がダメ、若しくは、購入見送りであったとしても、今後、どの位融資が受けられるのか、知っておくことは大事ですからね。

勿論、物件次第という部分もありますけどね。

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

編集部より:この記事は  不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!    様の2018/12/03の投稿を転載させていただきました。