Tax cuts or reduce concept, Closed up shot of TAX minus / plus buttons with text TAX RATE on calculator with background of blurred US Dollar banknotes, United States government tax overhaul policy. (Tax cuts or reduce concept, Closed up shot of TAX mi

地震保険金は、課税対象!? 〜不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!

先日、頂いた地震保険金について、サポート業者から確定申告の必要無しと聞いていたんですが、申告の必要があるんじゃないのと言う方もおりましたので、調べてみました。

申告の必要無しと言われてたのに、後で要申告と言われても申告したくないですよね!

始めから申告の必要ありと聞いていたら、申告していたかもしれませんけどね!

今は、申告するつもりがないので、根拠条文を調べました。

所得税法第9条第1項第17号にありました。

1 次に掲げる所得については、所得税を課さない

十七  保険業法 (平成七年法律第百五号)第二条第四項 (定義)に規定する損害保険会社又は同条第九項 に規定する外国損害保険会社等の締結した保険契約に基づき支払を受ける保険金及び損害賠償金(これらに類するものを含む。)で、心身に加えられた損害又は突発的な事故により資産に加えられた損害に基因して取得するものその他の政令で定めるもの

『突発的な事故により資産に加えられた損害に基因して取得するもの』は、所得税を課さないと書いてありますね!

ということで、貰った保険金を収入として、申告しなくても良いようですが、その代わり地震に伴う修理は、経費参入できないようですね。

ところで、インターネットで調べたら、保険金であっても、家賃を補填するものについては、申告の必要があるようですね。

不動産投資していくうえで、税金との戦いは、避けられないですが、所得税法の規定にも書いてあったので、貰った保険金については、申告しなくても大丈夫そうですね。

もし、これでも税務署から突っ込まれたら、見解の相違としか言いようがないのでは?

仮に、突っ込まれるとしても、今年は、保険金を貰った人が、沢山いるはずだから、私だけが突っ込まれるということは、無いはずだと思いますが・・・!

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

編集部より:この記事は  不動産投資の不労所得で、45歳での早期退職完了!    様の2018/11/30の投稿を転載させていただきました。