imgres2

不動産投資に関する書籍のベストセラー @Amazon 15/03/25

2015年3月17日12:00のAmazon不動産投資に関する書籍のベストセラーの一冊をご紹介

Z

不動産投資“購入後”の教科書~不動産投資家が安心できる8つのポイント~ 単行本(ソフトカバー) – 2015/2/16 仲宗根 和徳 (著)

単行本(ソフトカバー)
¥ 1,598

内容紹介

“買って終わり”のオーナーが失敗する!
不動産投資を成功へ導く、“購入後”の教科書!

不動産投資に関する書籍は数あれど、
そのほとんどは「新築がいい」、「地方一棟買いがおすすめ」など、
“買うことばかり”にフォーカスした本ばかり。

しかし、不動産投資成功のために重要なのは、むしろ“購入後の投資戦略”。
不動産投資で成功しているオーナーは皆、
購入後にさまざまな投資やアクションを行い、
安心して収益が見込める物件を育てています。

本書では、お金の流れを管理するための帳簿作り、効果的な資産活用のタイミングなど、
安定した家賃収入を得ることができる『不動産投資家が安心できる8つの成功ポイント』や、
不動産投資成功のために必要な貯金力、
投資判断力といった『不動産投資成功のために必要な5つのスキル』をご紹介します。

これから不動産投資を始めようと思っている方、
不動産投資を始めたけど「思い通りの家賃収入が得られていない」などの悩みを抱えているオーナーの方、必読です!

●本書の内容

はじめに
第1章 「買って終わり」のオーナーが投資に失敗する
第2章 不動産投資家が安心できる8つのポイント
第3章 不動産投資成功のために必要な5つのスキル
第4章 なぜ“帳簿”をつけている人は成功するのか
第5章 相続税対策が与える1R不動産投資への影響
おわりに
内容(「BOOK」データベースより)
不動産投資は、買うことがすべてではない。買った後に何をするかで大きく結果が変わる。“買って終わり”だから失敗する。“買ってからが始まり”と考えている人が成功している!

著者について
仲宗根和徳(なかそね・かずのり)

株式会社和不動産 代表取締役。
1978年東京都生まれ。
法政大学経営学部卒業後、デベロッパーを経て、2011年、株式会社和不動産代表取締役就任。

電話営業等のプッシュ型営業を一切行わない営業手法と、きめ細かなアフターフォローで、
多くの顧客から支持を集めている。
『人が集まる会社』をコンセプトに、いつでも聞きたいことが聞ける不動産投資会社を目指し、
「不動産投資の理解を深めるゲームを取り入れたセミナーなどを年間100回開催」
「アフターフォロー専門部署を設置し、購入後から3ヶ月に1度のアフターフォロー」
「お花見やクリスマスパーティーなど、オーナー同士が交流できるイベントの開催」
を実施するなど、従来の不動産業界とは一線を画した経営を行う。その取り組みは、
テレビ、新聞、雑誌など多くのメディアに取り上げられ、高い評価を得ている。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
仲宗根/和徳
株式会社和不動産代表取締役。1978年東京都生まれ。法政大学経営学部卒業後、デベロッパーを経て、2011年、株式会社和不動産代表取締役就任。従来の不動産業界とは一線を画した経営を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

単行本(ソフトカバー): 176ページ
出版社: クロスメディア・パブリッシング(インプレス) (2015/2/16)

Amazonショッピングカートはこちら