Hand writing the text: Whats Your Plan for Retirement?

皆さんは老後大丈夫ですか?多くの人が”住宅ローン”を払えなくなってきています!! 〜 「津崎哲郎の不動産投資帝王学」

皆さんは老後のことを考えていますか?

「年金があるから大丈夫!!」と思っている方々も多くいると思います。

しかし、日本の年金制度は大丈夫でしょうか!?

日本の年金制度がどうなるかは私にはわかりません。

しかし、現在でも年金のもらえる額は確実に減ってきています!

支給開始年齢も引き上げられています。

 

万が一、年金が大幅に引き下げられたり究極、年金がもらえなくなったら・・・

皆さんはどうしますか!?

そのようになって慌てても「時すでに遅し」・・・

今のうちにしっかりと計画をしましょう!!

いつも応援ありがとうございます。
本日も”ポチ”っとお願いします。
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 

私がコンサルをする時、まずは皆さんに”将来の未来図”を描いていただきます。

これはカレンダーの裏にザックリでいいので描いてみてください。

 

そこで重要なのが必ず「必要なお金」とセットで書いていくことです。

 

例えば10年後に子供が大学受験をする!

通れば入学金や授業料・遠方に住むようであれば仕送りや住居費用etc…

このようなことをザックリでいいので書き出してください。

すると今後の未来に渡っての必要なお金、人生の年表が出来上がります!

その時々に合わせて、現在の自分の収入、収入の見込み等を考えていけばどのような資金繰りが必要かわかってきます!

果たして今の収入を貯金するだけで将来は安心ですか!?

 

現在、会社を退職して年金生活を送っている方々。

日本の為、家族の為に本当によく働いてこられたと思います。

しかし・・・

 

「住宅ローン破綻」や「老後破綻」が増えているのはご存知ですか?!

 

特に住宅ローンが払えなくなる方が増えています!

これは高齢者だけではなく、若い層にも増えてきています。

マイホームを購入する時に「これくらいなら・・・」等々で無理してローンを組み、収入に変化があってローンを払えなくなっています。

高齢者になれば「リバースモゲージローン」などの金融商品が出ていますので、少しは安心できるかもしれません。

 

でも色々な金融商品が出てきても結局は人の力を借りなくてはなりません。

自分の思い入れがあるマイホームでも査定をするのは他人です。

評価に則ってしかしません。

 

やはり自分でしっかりとした収入の道を確保するべきだと思います!

 

しっかりとした収入の道。

 

不動産投資が一番だと思います!

 

不動産投資は大儲けはできません!!

安定した収入で、将来にわたって計画が立てやすいと思っています!!

 

ぜひ一度しっかりと計画をしてください。

 

不動産投資は難しくありません!

一緒に悩みましょう!!

 

株式会社 ie’sコーポレーション

 

編集部より:この記事は  「津崎哲郎の不動産投資帝王学」    様の2018/08/02の投稿を転載させていただきました。

津崎 哲郎

Posted by 津崎 哲郎

不動産コンサルタントの津崎哲郎です。 昭和62年、バブル景気真っ最中に東京から熊本へ帰ってきました。 学生ながら東京でバブル景気を経験し「学生起業家」を気取って、簡単に言えば“ブローカー”をしていました。 売りたい人と欲しい人の仲介をする! 車・宝石・時計・家具・服etc・・・何でも仲介しました。 当時は何でも売れ、どんどん金額が大きい物を追っかけて行った結果が「不動産」でした。 当時は不動産に対する融資が緩やかで、金融機関も対象不動産を見ずにお金を貸す時代でした。 それからご存知の通り、バブルがはじけバブル時代を謳歌していた人たちは、塩を引くようにいなくなりました。 熊本に帰ってから、父親の会社に就職しそれなりに仕事はしていましたが、不動産の面白さが忘れられず“ブローカー”として、色々な不動産を仲介してきました。 もちろん、取引は宅建業者を通じて正規に取引をします。 不動産業は“情報産業”です。 情報を持っていない“業者”は廃れて行きます。 ですから私みたいな“ブローカー”が重宝されていました。 “ブローカー”と“正規不動産業者”の違いは何だと思います。 「宅建免許」を持ってるかどうかの違いだけです。 しかし、最近は書籍やSNS、ブログで色々な不動産情報を手に入れる事が出来ます。 情報を得やすい時代になってきましたが、「?」な情報も多く出回っています。 バブル景気時代からの生き残り、不動産の裏表を知り尽くした私が、損をしない不動産情報を発信しようと思います。