Eco LED light bulb with solar panels in hand. Concept of green energy.

利回り11%超 出力抑制無し お手頃価格分譲太陽光発電案件 〜 不動産投資と太陽光発電+仮想通貨とFXの積立投資で脱サラを目指すブログ

本日はおすすめ分譲太陽光発電案件です。
久々に利回り11%超えの出力抑制無しの案件になります。

土地も売買で税込みで約1000万円の案件なので比較的購入しやすい発電所だと思います。

【京都府利回り11%超案件】
販売場所:京都府福知山市
販売価格:1,011万円
販売電単価:21.0円(税抜)
土地契約形態:売買
年間想定発電量:49,370kwh
年間想定売電収入:1,119,711円
想定利回り:11.07%
パネル:サンテック
パネル容量:49.4kW
パワコン:サンテック
※20年合計売電収入:22,394,220円

 

現在太陽光発電はフルローンは難しくなっており、10~30%の頭金を要求されることが多いです。
自己資金が少ない方は太陽光発電所を買いたくても買えないという状況になる可能性が高かったと思いますが、今回の案件であれば販売価格がかなり安いので少なめの自己資金でも購入可能になっております。

このサイトの読者さんや知り合いの方で最近太陽光発電を購入したという方がまだ結構いらっしゃるので、高利回りの案件であればまだ購入を検討する価値は十分にあると思っております。

以下から物件の詳細情報を確認できるので興味がある方は資料請求をしてみてください。

メガ発さんの会員になると、コラムの配信や最近は分譲太陽光発電所の販売&メンテナンス企業のインタビューなどの配信をしてくれるのでまだ会員になっていない方は是非会員登録もしてみてください。(完全無料です。)

編集部より:この記事は  不動産投資と太陽光発電+仮想通貨とFXの積立投資で脱サラを目指すブログ    様の2018/06/04の投稿を転載させていただきました。

高橋 健(HN)

Posted by 高橋 健(HN)

自由な生活を目指して、不動産投資と産業用太陽光発電でコツコツ不労所得を増やしている38歳です。 サラリーマンで休みたいときに休めない、嫌でも上司の言うこときく、楽しくもない飲み会に参加するなど、不自由な生活から一日でも早く脱出したいと思い5年前に不動産投資を始めました。 今ではサラリーマンの年収を上回る家賃収入を得ています。 現在は、収入源を複数にするために産業用太陽光発電(50kw)2箇所の運営もしております。 将来の夢は、家族(妻、7歳の息子)と毎年2ヶ月はハワイにロングステイできるようになることです。