Aerial view on Makati city - Modern financial and business district of Metro Manila, Philippines.

“マニラで最も安いコンド″物件のテナントの突然の解約と新しいテナントの契約 〜フィリピン不動産投資とシンガポールライフ fc2ブログ

フィリピンのコンドの賃貸物件のうち
“マニラで最も安いコンド″物件の賃貸契約を
2月に済ませたばかりでしたが

先日、マニラの物件管理アシスタントの方から連絡があり
テナントさんがお母さんの様態が急に悪くなり
急遽故郷に帰ったとのことで

即、解約との連絡が来ました。

2月26日契約開始で4月26日支払い分の賃貸料も
入金済みで

事実上、5月25日までの賃貸料を
もらっていることになりますが

このテナントはイタリア人で
もうイタリアに帰ったとのことで

部屋の確認をして損傷もなかったので
次のテナントを探すため広告を出して
2日後に連絡が来た最初の人が

部屋を見て気に入り
予約金を支払い予約してくれました。

IMG_4390

この物件はWiFi付きで貸した物件だったので
次のテナントがWiFiを要らない場合は

WiFiプロバイダーに解約金を支払って解約するところでしたが
イタリア人向けの賃貸料より少し高い賃貸料で

WiFi付きで借りてくれることになったので
余計な費用もかからずにすみました。

この物件は21平米の部屋で1.1百万ペソで買った物件で
今回WiFi込みで13000ペソで貸すので
小さな収入ではありますが高収益物件です。

フィリピンのマカティ界隈の20平米ちょっとの
庶民向け物件は

アヤラプレミアやメガワールドの
当たり物件のような破格の値上がりは
ないですが

空室になることなく
毎月の収入が得られる物件なので

フィリピンの価値が高騰する
最高級物件を横目に

羨ましい気持ちはありますが

私は地道に毎月の収入を得続ける
庶民派コンド賃貸をこれからも続けていこうと思います。。。

編集部より:この記事は   フィリピン不動産投資とシンガポールライフ fc2ブログ   様の2015/05/13の投稿を転載させていただきました。

tom

Posted by tom

リタイヤメントライフの収入の為にフィリピンのコンドミニアムを購入をしています。