Businessman using a calculator to calculate the numbers. Accounting , Accountancy, Calculation Concept.

金融機関担当が変更になったら必ず行う事〜福岡の元中卒サラリーマン不動産投資記録

金融機関の担当様、支店長様も
一生ずっと同じ方と言うわけではない事
お分かりの事とは思いますが

今年は数人の担当者様変更が実際に起こりまして
慌ただしく対応をした週がありました。

 

そのような時、皆様はどのような対応を
行われていますでしょうか

今日はそのようなタイミングが訪れた時
私がどんな対応を行なっているのかを
記してみたいと思います。

 

まず初歩的な回答になってしまいますが
金融機関の担当様、支店長様が変更になった時
必ず意識しなければいけない事
それは

『対人としての関係性がゼロ』

になってしまうと言う事です。

 

また、担当変更直後は、以前の勤務先と
今回の勤務先との引き継ぎの進捗もあるでしょうから
会うだけあって挨拶というのは
忙しいさなかの対応でありますので
あまり意味のない事だと私は考えています。

心象、印象、事業者としての
意識、思い、価値観、目的、目標を
担当者様、支店長様へ

他の事業者より潜在的、早期に
マインドシェアを獲得できるかを考えて
次のような対応を行なって来ました。

まず行うのは準備からです。
金融機関向けの事業用会社紹介セットを作成し
直近のレントロールをまとめた資料、
事業活動の実績などを一式用意しておきます。

そして挨拶のみの面談を避け、
自ら事業所に出向き(相手に移動の時間を奪わない)
可能な限り面談出来るよう時間を頂きます

そして当日には準備した資料を元に
どのような事業を行なっているのか
なぜそれを目指すのか、特定したのかを
しっかり伝え、事業進捗をしっかりと印象付けておきます。

協力できる部分、こちらが期待している事も添え
次期物件の開発依頼がスムーズに出来るよう
属性資料もアップデートを当日行うようにしますと
心象も随分とよろしいのではないかと思っています。

 

重要な事は
相手の気持ちの中に
どのような事業者であるのかを
早期に、かつ、強く印相づける事が大切であり

そこを気をつけて対応する事で
あらゆる可能性は広がると思っています。

ゼロから信用を再構築する訳ですので
このような活動は当然必要と私は考えていますし
言われて提出する資料などがあっても
よろしくないと考えています。

どのように考え、思い、行動に移すかというのは
全体的に必要な能力では有りますが
金融機関様あっての賃貸事業である側面を考えますと
そのベースに関係がある事は、どなたでも理解できると思います。

 

また、面談を通して動きを取り直すきっかけを
認識する機会もありました。

それは担当者様が変更になった1つの金融機関と
残念な対応をされる出来事が起こった為です。

上記のような初期対応を進めて来ましたが
担当者様の人間性、志、価値観が合わない事から
私は、大変残念な気持ちになり
現在借り換えの動きを取っています。

これまでその金融機関に対する印象は
正直それほど良くありませんでしたし
会社の社風かと思っていましたところ
結果そのような事を強く認識する
出来事に発展したという事もありましたので
借り換えを行う事、取引を中断する意思を伝えた所です。

 

金利が高くなろうとも、期間が短くなろうとも
手出しが幾らかかかろうとも
私はお金の問題ではなく、一事業者として
毅然として、然るべき対応を取るという事の大切さを
学ばせて頂きました。
(借り換えが終えた時には口座も解約、今後一切のおつきあいはお断りします)

 

このように、意識して取り組む姿勢や
その環境下で、再認識する事も多い為
担当者様、支店長様が変更になった時は
大変重要な活動が待っていると認識され取り組まれる事を
私は強く思っております。

 

現在いくつかの金融機関様は、その活動のおかげで
取り組みスタンバイ中です。
可能性が広がったということでもあります。

スタンスも事業所によって、長によって変更になるものです。

 

常日頃の準備も大切ですが
そのような価値観を持って臨む事も
考えてみては如何でしょうか。

全てはご自身の考え、行動の結果なのです。

 

健美家様に掲載頂きました大家列伝記事はこちら
【3年で家賃年収1億円。人のご縁と融資活用で人生を変えた「福岡の中卒サラリーマン大家」さん】
前編:https://www.kenbiya.com/column/retsuden/72/
後編:https://www.kenbiya.com/column/retsuden/73/

FB版 福岡の中卒サラリーマン不動産投資記録 画像などブログ以外の記事もアップしています
https://www.facebook.com/福岡の中卒サラリーマン不動産投資記録-1540203289535442

不動産投資Library記事 ブログ転載内容
http://f-library.com/daily/author/syu2nd/

 

編集部より:この記事は 福岡の元中卒サラリーマン不動産投資記録 様の2018/5/5の投稿を転載させていただきました。

Syu2nd

Posted by Syu2nd

福岡の中卒サラリーマンが実践する不動産投資記録です。 生い立ち、サラリーマン、福岡を中心とした不動産経営と これまで、これからを綴る内容にしたいと考えております。 不動産投資、経営は2013年より始めたばかりの初心者なので 諸先輩方を参考にさせて頂きながら、一歩ずつ学び進んで行こうと思います。 現在所有物件 福岡市  新築アパート 9戸 2015/9竣工(建築中) 1LDK 久留米市 築28年RCマンション 23戸 1K 熊本市  築30年RCマンション 21戸 3DK 福岡市  新築RCマンション 14戸 2015/2竣工 1LDK/2LDK      (2015/5/29 売却済み)