9c88e25a5315273851e8b9c523d4e224_m

内覧を増やす3ステップ

不動産投資家の心配、悩みは所有物件の空室です。退去が決まってから、短期間で次の入居者を見つける秘訣は内覧を増やすことです。そのために行える3ステップがあります。すぐに行動する。紹介経路を広げる。広告をチェックする。

まず、退去の連絡があってからすぐに次の入居者探しの準備をします。行動が早ければ早いほど、住まいを探す方を逃さないでしょう。つまり沢山の方に情報を見ていただき、内覧をアップさせます。

自主管理オーナーなら、複数の不動産に情報を流します。そうすることによって紹介経路を広げることができます。物件情報がネット、各不動産の店頭など広告を目にする機会が増えれば増えるほど内覧者は多くなるでしょう。

紹介に使用する広告は目を通して下さい。物件を実際に見たいと思う情報は載っているでしょうか。外観や中の様子がイメージできる写真、間取りです。セールスポイントも記載します。新しくなった設備、立地の利点、日当たりなどです。似たような物件と比較した時に情報の多さが内覧へとつながるのです。

内覧アップの3ステップはすぐに行動し、紹介してもらう経路を増やし、広告に必要な情報が含まれているか確認することです。そうするなら魅力的な物件情報が多くの人に早く届くのです。

Posted by FP Tコンサルタント

FP Tコンサルタント ファイナンシャルプランナー 筑波大学 社会工学類 経営工学主専攻 卒業 三菱東京UFJ銀行を退行後、FPとして独立開業 保険、投資、相続相談、法人コンサルティング業務を行なう。