Personal development, personal and career growth, progress and potential concepts. Coach (human resources officer, manager, mentor) motivate employee to growth.

これまでのサラリーマンキャリアの遍歴⑤ 最終回〜福岡の元中卒サラリーマン不動産投資記録

これまで経験してきたサラリーマンキャリアを生かして
中卒でありながら、外資系消費財系企業

フィリップモリスジャパンに就職が出来た私

今思えばですが
中卒であっても関係がない瞬間や機会を得られることに
世の中捨てたもんじゃないなと実感を持っています。

そして、このフィリップモリスジャパンに就職した
私に待ち構えていたのは、本当に沢山の凝縮された
人生経験そのものでありました。

 

人としての成長
人生初の挫折
仕事への向き合い方
縦社会の厳しさ

それらは今の私に必要な経験であり
賃貸事業を行う上で最も大切な
能力を沢山開発させてもらいました。

 

営業職として入社した私は
外資系特有の単語、社内用語を覚えつつ、
即実践投入にて他社から売り場を奪うこと、
販売店では自社優位な売り場を作ること
売って頂く方に商品理解をいただくことなどを
行なってゆきました。

この分野は、これまでのキャリアがそのまま生かされ
2−3ヶ月程度で実績は出せるようになって来ました。

また、この会社は業界が業界だけに
規制が厳しく、コンプライアンスも当然厳しいものでした。
広告規制、商品の露出の規制など相当でした・・・

 

短期間で実績を上げた私は府中DMに気に入られ
入社半年後に中洲といった激戦区の繁華街担当に抜擢されます。

そのエリアでは地域の地主、ビルオーナーなどを顧客として
エリアマネージメントと、自社優位なブランド店舗の開発
(マールボロ、IQOSショップといったブランドを掲げている店舗開発)
交渉などを3年半行いました。

その経験から、交渉する といった場面で
新しい能力を開発され、極めて難しい案件のみ取り組んで来たおかげで
より難易度の高い対人理解、深層心理に影響する活動
他社を寄せ付けないような人間くさい人付き合いまで

ワーカーホリックとなり打ち込みました

 

この時は、コンビニエンスの地区本部担当としての
職務も与えられ、大変厳しい制限の中
パフォーマンスを向上するために
必死になっていました。

担当したコンビニ地区本部との連携活動は
後々本社での役割に大変役に立ち
結局通りべき道であったと感じています。

 

そのような環境や仕事のおかげで、どんなクレームが起きようとも
難解な問題でも、交渉でも逃げないで取り組めるような
経験をさせて頂き、また数値的業績も合わせて
2000人以上いる営業員の中で
トップを3年とり続けていました。

 

その功績を称えて頂き、東京溜池山王にある
日本法人の本社にも勤務しますが
この時の苦い挫折経験は
過去の記事に詳しく書かせて頂いています。

人生悔い改めた日 http://syu2nd.blog.fc2.com/blog-entry-356.html

 

挫折経験を通して、人としての生き方、背景、理由がある事の
大切さを知り、人をバカにしたり、自分本位な考えを
全て捨て去るという事を学びました。

また、福岡に戻った際には
仕事の仕方、考え方を180度一変させ
チームへの貢献に価値を置きますが
上司に恵まれず、私は最低の評価を与えられ失墜させられます。

私の人生でこの上司は人として惨めな
史上最悪な人間であると認識をしたと同時に
彼に対して彼の業績になるような仕事をしない
という、仕返しをしたのであります。

結果評価は当たり前の結果
そして私は、縦社会のつまらない人間関係
お気に入り人事などを否定するため
この結果を受け入れつつ

 

本当に会社に必要な能力と人
会社の目指す目的に沿った仕事の仕方を徹底する為
つまらない縦社会ラインのパフォーマンスのみの仕事を
全て捨て去り、顧客志向と、会社の目標を胸に
最後の担当エリアにつき、能力を最大限発揮した
のであります。

当然上司にも、その上にも食ってかかりました。
しかし結果は当然のごとく、上位着地し続けます。

 

そのエリアこそ、飯塚であり
私の賃貸開発においての最も大切な出会いを
後に与えてくれることになるのでありました

ここまで最後強くなれたと思うのは
会社の看板がなくても私はやって行ける機会を認識したからであり
不動産投資、賃貸経営を通して
すでに会社の力を借りなくても生きて行ける環境を
手に入れていたからであります。

 

このように、この最後の会社
フィリップモリスジャパンは
私の能力開発においては、働き方
考え方、価値観、挫折、生き方など
様々な分野を鍛えてもらえ、且つ不動産投資を行えるほど
私のキャリアアップをさせてもらいました。

それは大変感謝すべきことであり。
ましてや現日本法人社長の、ポールライリーとは
私は直接的に応援してもらえるなど
恵まれた10年間だったと心から思うのであります。

退職前にはわざわざ私の為に飯塚まで来てもらい
一緒できて嬉しかった。
最後の仕事はやり終えたとその時思いました。

私はこの会社に属したことで
極限の状況で負けない為に大切な事を知りました。

それは命まで取られないということです。

他社も強力でした。エース級しかいませんでした。
でも最後に負けなかったんです。

勝ち続ける事は不可能。しかし最後の最後に勝てば良いという事も学びました。

私は本社では無能でした。
しかし今ではどうでしょうか。
MBAホルダー、超高学歴な人たちと一緒に働いた時と比べ
自己成長と人生を幸せに生きるという面では
できているのではと今本当に思えるようになりました。

 

これまでのキャリアを活かせた就業してきた企業
最後に凝縮した人生経験、サラリーマン最後の会社として
そんな数多き学びを経験させてもらった
フィリップモリスジャパンには感謝をしています。

素晴らしい経験こそキャリア
能力はキャリアに紐づく重要な財産であり
自分自身の価値を上げる要素であると考えます。

私の価値はキャリアを通して経験した事全てなんです。

 

 

経験した事、ありがたい事に
今の事業に全て生きています。

他者とは違う価値観で取り組み
新しい事業、その背景、活動は全て
これまでのキャリアから得たものです。

皆様もこれまでの経験はきっと何らかの役にたちますし
生かしてもらいたいと思います。

人生捨てたものではありません。
何らかの価値は、キャリアという光が照らしてくれる
私は心からそう思っています。

 

 

おわり

 

健美家様に掲載頂きました大家列伝記事はこちら
【3年で家賃年収1億円。人のご縁と融資活用で人生を変えた「福岡の中卒サラリーマン大家」さん】
前編:https://www.kenbiya.com/column/retsuden/72/
後編:https://www.kenbiya.com/column/retsuden/73/

FB版 福岡の中卒サラリーマン不動産投資記録 画像などブログ以外の記事もアップしています
https://www.facebook.com/福岡の中卒サラリーマン不動産投資記録-1540203289535442

不動産投資Library記事 ブログ転載内容
http://f-library.com/daily/author/syu2nd/

 

編集部より:この記事は 福岡の元中卒サラリーマン不動産投資記録 様の2018/2/22の投稿を転載させていただきました。

Syu2nd

Posted by Syu2nd

福岡の中卒サラリーマンが実践する不動産投資記録です。 生い立ち、サラリーマン、福岡を中心とした不動産経営と これまで、これからを綴る内容にしたいと考えております。 不動産投資、経営は2013年より始めたばかりの初心者なので 諸先輩方を参考にさせて頂きながら、一歩ずつ学び進んで行こうと思います。 現在所有物件 福岡市  新築アパート 9戸 2015/9竣工(建築中) 1LDK 久留米市 築28年RCマンション 23戸 1K 熊本市  築30年RCマンション 21戸 3DK 福岡市  新築RCマンション 14戸 2015/2竣工 1LDK/2LDK      (2015/5/29 売却済み)