?????????

本日のコツ 【良いと思われる物件にはなにかあるかも?】〜知識 『 ゼロ 』 でもスタートできる不動産投資52のコツ

おはようございます!

 

 

 

資産4億円 最大利回り40%超

100室大家 の 林勝好です

 

 

 

昨日も一日クルマで走りっぱなし

千葉→埼玉→千葉→茨城→千葉・・

 

 

 

続きは編集後記で

 

 

=================

 

■■ 本日のコツ

 

【良いと思われる物件にはなにかあるかも?】

 

=================

 

 

■ 本文

 

 

購入を検討している物件の相談を

メンバーからいただきます

 

 

 

もちろんこういう相談の時こそ

がんばって、初心者のうちだと

見えない部分を見えるようにする

のがわたしの役目です

 

 

 

先日も物件の販売図面がメンバー

からメールで届いたのですが

例えばこんな物件だったりします

 

 

 

・首都圏通勤圏

 

・築15年重量鉄骨

 

・表面利回り12%オーバー

 

 

 

それを見た瞬間にメールで

返信をするのももどかしく

夜でもあわてて電話をかけて

しまいました

 

 

 

普段はメールやLINEで

やりとりしているのですが

こんな物件の相談が来たら

すぐに電話をして

 

 

 

買付証明書をFAXやメールで

送って一番手を確保できるように

 

 

 

そして、予定が作れれば翌日の

(と言っても5時間後とかですが)

朝早く会社に行く前に現地確認

をしたほうが良い

 

(もちろん本人がその気になれば

わたしも同行するつもり)

 

という気持ちがあるからです

 

 

 

こういう条件の良い物件の場合に

メールでいちいち

「あそこがいい」とか

「ここがもっと知りたい」とか

のんびりしているヒマは無いです

 

 

 

電話をかけながら

パソコンを開いて

販売図面を見ながら

収支シミュレーションを作り

路線価を調べて積算価格の計算

をしながら話しをします

 

 

 

そうすると、あれれ?

 

「建物未登記のため引き渡しまでに登記します」

 

と図面に書いてあります

 

 

 

それ以外にもなぜか

道路の項目で

 

「北側幅員7m公道に約◯m接道」

 

◯部分の数字が入っていません

 

 

 

しっかり、データも記載してあり

現地地図も作ってあり

綺麗に仕上がっている販売図面で

 

 

◯(◯はブランク)m接道

 

建物未登記

 

 

 

そして書いていないのですが

まさかの

 

「建築確認申請してない?」

 

でしょうか

 

 

 

盛り上がっていた電話の声も

この2つの部分を見た瞬間に

盛り下がりまくりです

 

 

 

もちろん不動産会社さんは

営業時間を過ぎているので

確認することもできません

 

 

 

盛り下がった声で

 

「不動産会社さんに確認申請

していて、完了検査を受けて

いるかどうか確認しましょう」

 

ということになりました

 

 

 

見る限り販売図面の完成度

は高いと思うので、すでに

「建築確認申請」と「完了検査」

が実施済みかどうか調べていない

のは???な感じです

 

 

 

都合の悪いことは隠しながら

話しを進めてその気にさせたい

のでしょうか

 

 

 

数千万円する物件で融資を使わない

人なんて一握りですから

もう少し、悪い情報もしっかり

教えてくれる不動産会社と

お付き合いできるといいですね!

 

 

 

=================

 

■■編集後記

 

 

朝7時過ぎに千葉県を出発し

渋滞している首都高に突っ込んで

埼玉県の西の方に向かいました

 

 

 

コインランドリーの洗濯機の扉が

閉まらないという報告を土曜日に

コールセンターからもらい

 

 

 

掃除をお願いしているパートの

お姉さんに見てもらったのですが

解決できず、日曜日と月曜日の

合計3日間使えませんでした

 

 

 

というわけで

火曜日の午後に千葉県北西部と

茨城県南部で用事があったのですが

クルマでコインランドリーに

向かって原因究明です

 

 

 

渋滞の中、3000円近い高速代

を払い、2時間かけてお店に

到着して、扉の締まり具合を

確認して原因を探ったところ

 

 

 

たった「3分」で

解決してしまいました。。

 

 

 

大きなトラブルでなくて良かった

ですが、コインランドリーは

賃貸の不動産と違って頼りになる

管理会社さんとかがいないので

 

 

 

たった「3分」でも自分が直接

向かわないと解決しないことが

あります

 

 

 

とは言っても

3日間動かなくて売上が落ちて

いた洗濯機が運転できるように

なったことを喜んで

 

 

 

その後は100kmはなれた

千葉県北西部に向かいます!

 

 

 

写真はバリ島でサーフィンで有名なサヌールビーチです。

 

 

 

 

=================

 

メルマガでも近況をお伝えしています.

 

知識『 ゼロ 』でもスタートできる不動産投資52のコツ

メルマガ:http://archive.mag2.com/0001634473/index.html

 

◎知識『 ゼロ 』でもスタートできる不動産投資52のコツ

のバックナンバーはこちら

⇒ http://archives.mag2.com/0001634473/index.html?l=zqh0a0931d

 

編集部より:この記事は 知識 『 ゼロ 』 でもスタートできる不動産投資52のコツ 様の2018/1/31の投稿を転載させていただきました。

100室大家 林 克吉

Posted by 100室大家 林 克吉

最初の戸建て(自宅兼事務所兼倉庫)を皮切りに、区分所有マンション、木造アパート、RCマンション、鉄骨アパート、戸建て、鉄骨マンションを購入 物件をひとつずつ購入するたびに、 少しずつ知識と経験を積んでいまのような規模になり、サラリーマンのころの収入を上回ることができるようになりました。 いまでは、大きな規模になった私ですが、最初は、小さな区分所有を現金で購入することから始めたのです。 どうしてかというと、もともと臆病ものであったこともあり、 やり始めたはいいけれど、やってゆく間に自分に合っていないと思って、撤退する場合にも、大きな痛手を負うことなくいつでも止めることができるくらいの小さな物件が取り組みやすかったからです。 また、転勤族であった私には当時住んでいた地域の金融機関は、融資を積極的にしてくれなかったからです。 しかい、その小さな物件から入金したお家賃は5万円! 本当に小さな金額ですが、 それまで給料として手にしてきたお金とは明らかに違う、自分自身で考えて、判断して、全責任を負って手に入れた 「 資産から生まれた 『 お金 』 」 でした。 通帳に記載された数字を見た時に、とてもうれしく感動したことが今でも鮮明に思い起こされます。 12年前の私と同じように、いまの自分の状況を変えたいと思いながら 霧の中で自分の前に続いている道を見つけることができない。 立ち止まっている人たちに、私がこれまで超えてきた壁や、経験をお伝えすることが私に与えられた使命だと思っています。 小さな一歩の積み重ねが、 大きな未来を作り出すことを夢見ていまも私は行動しています。