tax refund word cloud on a digital tablet with a cup of coffee

商売を始めた最初ほど消費税還付できる?〜思考は現実化する!

今日は大家さん学びの会 関西の定例勉強会です!
つづきは編集後記で!

それでは、今日は、
「商売を始めた最初ほど消費税還付できる?」
です。

消費税の仕組は、売上に伴って預かった消費税額から、
経費や設備などの仕入に伴って支払った消費税額を引いて計算します。

ということは、売上が多く、仕入が少ない、
いわゆる利益が出る状態だと、消費税を納税することになります。

逆に、商売を始めた当初のように、売上が少なく、仕入れが多い、
いわゆる損失が出る状態だと、消費税は還付されることになります。

でも、制度的には「商売を始めた当初は、消費税の計算は大変でしょ!」
ということで、消費税の課税事業者を選ばなければ、
2年間は免税になってしまいます。

感のいい人は、これがどういうことかわかりますよね?

そして、これと同じような策略が、不動産賃貸業における消費税にもあるわけです。

それは、次のレポートをお読み頂ければ理解できますし、
消費税還付の基本的な仕組みがわかるので、相談もスムーズにできると思います。

⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/16349_vey_21/showInput.do

消費税還付については、現在、神戸事務所は無料で相談ができます。

⇒ http://tax.kanae-office.com/kanpu.html

相談をするタイミングは、

・売買契約、請負契約する前
・融資依頼をする前、
・新規法人を設立する前

ですよ!

⇒ https://f.msgs.jp/webapp/form/16349_vey_21/showInput.do
——————————————————————————–
【編集後記】 ~定例勉強会
——————————————————————————–

今日は午後から大家さん学びの会 関西の定例勉強会です。

suumoさんに、物件力を高める!賃貸のニーズトレンドというテーマで、
2017年版の関西のデータを紹介していただきます。

参加者さんには、学んだことを活かして、空室対策してほしいですね。

 

編集部より:この記事は 思考は現実化する!    様の2017/10/14の投稿を転載させていただきました。

叶温

Posted by 叶温

兵庫県神戸市生まれ。 甲南大学経営学部卒業。 税理士・AFP・宅建・管理業務主任者。 叶 税理士事務所 代表 株式会社マネー・コントロール(そろばん教室 神戸あんざんアカデミー) 代表取締役社長 大家さん学びの会(R)関西 代表 LLP TPJ(有限責任事業組合 タックス・プリンシプル・ジャパン) 組合員 プロフィールの詳細はFacebookをご覧下さい。  ⇒  http://www.facebook.com/yutaka.kanae 【メルマガ】 確実にお金を残す税理士大家の不動産投資術  ⇒ http://tax.kanae-office.com/free_mailmagazine.html 不動産投資にご興味があるなら、是非 「不動産投資でお金を残す7つのレポート」 をダウンロードしてみてくださいね。  ⇒ http://tax.kanae-office.com/7report.html