calaguas-island-1990070_1280

フィリピン不動産賃貸管理の注意点その② 賃貸前に広告用によい部屋の写真を撮っておく〜フィリピン不動産投資とシンガポールライフ fc2ブログ

フィリピン不動産賃貸管理の注意点その②は、賃貸前によい部屋の写真を撮っておく

ですが、いつも当たり前のことを記事にしますがこの広告用の写真をきれいに撮るかで

賃貸の問い合わせや特にテナントを付けたまま売却したいとき、テナントさんの入居中では写真が撮れないので、良い写真がないと買い手も見つけにくくなるという状況になってしまします。

不動産仲介業者に委託すると業者さんはその辺もプロですので丸ごとお願いしてしまえばいいですが

そうでない場合、カメラの種類や撮るときの明るさ、撮り方などもあり

素人ではなかなか良い写真が撮れなかったり、人に頼んでいる際は特に全然使える写真がなかったりということもよくあります。

きれいに撮れたと自分で満足している広告用写真

050502

050501

ノースマカティで21平米で17000ペソで賃貸してる物件。

改装もきれいにできたことも大きいですがテナントさんが出てったあと

Web広告を出すと数日で次のテナントさんが決まります。

失敗例

部屋が暗く、写真がボケている。床が汚い、部屋の全体のイメージが分からない

05053

05054

ただこの部屋のテナントが私ユニットでバケーションレンタル(短期貸し)をしていて

そのWeb広告を見つけ、こちらのほうが良いのでその写真を頂戴して以降

私の公告掲載にこちらを使用しています。

050505

布団も置いて出て行ったので・・

編集部より:この記事は   フィリピン不動産投資とシンガポールライフ fc2ブログ  様の2017/5/4の投稿を転載させていただきました。

tom

Posted by tom

リタイヤメントライフの収入の為にフィリピンのコンドミニアムを購入をしています。